"日本の常識"からの解放

大麻が合法なバンクーバーの街で
体験したことのない経験をしませんか?

焚麻のバンクーバーツアーとは?

このツアーは、バンクーバーの大麻に関連する場所へ
お客様を焚麻が案内するサービスです。

ひとりでは見つけれらないお店の発見や
ひとりでは体験できないことを経験

・英語が話せなくても安心して大麻観光ができる
・道に迷いながら移動しなくていい
・効率よく移動ができるので時間を節約できる
・店舗ごとの支払いが不要で支払い管理が楽チン
・一般的に知られていない政府非認可の大麻ショップも周れる
・ただお店を見るだけではなく歴史やこだわりまで知れる
・大麻のあんなところ…この先はお楽しみです。

かんたんなプロフィール

急に大麻ツアーの話をされても
「誰やねん!」となってしまう方もいらっしゃると思うので
かんたんな自己紹介です。

焚麻

焚麻

大麻を合法的に嗜むためにカナダ移住をした焚麻と言います。

現在は「カナダの"日本人大麻起業家"」になるために
カナダの大麻市場を日々勉強しつつ
UVICという大学でビジネスを専攻しています

絶対にツアーの参加をオススメしたい人

コミュニケーション

せっかく海外旅行に行ったけど
英語が得意じゃないので
店員さんとコミュニケーションを
取ったりできないから楽しめない

大麻への興味

大麻ビジネスや
大麻業界の裏側まで覗き
観光では知ることが
できないような場所に行きたい

孤独

1人だと勘繰ってしまい
楽しい時間を過ごせなさそう。
打ち解けるにも時間がかかるので
旅の最後まで1人になりそう

大麻ツアー参加者の1日

1. Pick-up

午前中にお迎えへあがります。
15分後には目が赤くなっているかもしれません。

2. Cannabis Store

まずは1軒目の大麻ショップで
お昼までのお供をゲット!

3. Lunch

天候・気温にもよりますが
チルしながらお昼ご飯!
空き時間でInstagramのストーリーズを
更新して少し日本の友人に自慢。

4. Cannabis Store

2軒目の大麻ショップに寄り道。
1軒目とのコンセプトや
ディスプレイ方法などの違いが楽しい!

5. Cannabis Lounge

大麻が吸えるカフェのような場所で
日本ではあり得ない体験をする。

6. Illegal Store

カナダ政府から認可を受けていない
秘密の場所へご案内をいたします。

今だけの限定特典

これは見出しです

吾輩は猫である。名前はまだない。どこで生れたか頓と見当がつかぬ。何でも薄暗いじめじめした所でニャーニャー泣いていた事だけは記憶している。